--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

omake_overhaulの更新内容を追う・oomEXについて

2016/02/17
気づいたら約二年も失踪していた。なぜ失踪していたかについては某ページの失踪確認用リンク先を見て頂ければ想像に容易い。実にどうしようもない人間である。

それはともかく、二年も失踪していたためにすっかりelonaの情報に対する浦島太郎状態になってしまった。二年の月日が経つ間にelonaの公式フォーラムが消え、公式サーバーが停止し、elinは私の失踪と同時に時が停止したらしい。
そこでプレイ日記を再開する前に一通り現在の仕様を把握し直そうと思う。

…とその前に2年分の拍手お返事である。
▼失踪中に頂いた拍手お返事

elona omake_overhaulの更新を追う

さて、私が失踪したのは2014年初め、ちょうどomake_overhaulの種族と職業による主能力の成長補正が廃止され、新規に追加された大量のフィートとともにフィート取得をメインとしたキャラ強化に切り替わった頃である。
種族と職業によって主能力が尖るシステムは非常に気に入ってたので廃止を残念がっていたが、いざ新たにフィート取得がメインの成長システムが実装されるとこれがまた実に面白そう。

職業に就いた時に特定のフィートを取得するように

各職業にそれに相応わしいフィートを設定しました。 その職業で冒険者を作成した時、そのフィートは最初から取得済みになります。転職でその職業に就いた場合は取得されません。
何故?
職業をより有意義なものにする為です。
また、職業の個性を明確化し、"役割を演じる"者がより没入感を得られるようにする為です。
ちなみにかたつむりの職業、農民の初期フィートは槍の見習い、鎌の見習い、兵農一体だ。
いずれも新規に追加されたフィートで、ざっくり説明すると各武器の攻撃倍率UP、栽培スキルの高さが戦術スキルに加算されるようだ。

職業に職業スキルを追加

いくつかの職業に相応わしい職業スキルを設定しました。
農民  トマト投擲  10%
トマト投擲
腐ったトマトを相手に投げつけます。
当たった相手は怒りに体を震わせるでしょう。
新たにスキル自体もいくつか追加されているが、それらも職業によって初期習得されるようになった。
しかし残念ながら新しく追加されたこららの要素は冒険者を新規に作成した場合のみの適用で、既に作成された冒険者には適用されないらしい。
まぁ、一切戦闘をしないかたつむりはあまり関係ないので良しとしよう…(トマト投擲はちょっとやってみたかったが)。しかし実装される前からプレイしていたomake_ooの冒険者たちからするとちょっと痛いかもしれない。
ちなみにペットもフィートを取得出来るようになっているが、こちらについてはまた本編で触れようと思う。

その他、既に同種のバフ/デバフがかかっている場合、行動を再選択するなどさらにAIが優秀になったりと、これからも楽しくプレイ出来そうである。

さて、このelona omake_overhaulだが、私が消えている間に開発が終了したようだ。
同封されているreadmeの最後のあとがきを読んで改めてomake_overhaulの良さを感じた。
今後もバグ修正などのサポートは行っていくようだが、まずは開発者様に感謝したい。素敵なヴァリアントをありがとうございます…。
2016.02.19追記 現在まだ開発は終了していないようです。失礼しました…。(情報提供ありがとうございます。)
elona omake_overhaul_modifyについて
oom_readme

いつの間にか新たなヴァリアントが生まれていた。
本家のヴァリアント「omake」の派生ヴァリアント「omake_overhaul」の派生ヴァリアントらしい。混乱しそうになる。事実、もしこのヴァリアントに移行した場合、仕様を把握するには本家elonaのwikiとomake_readmeとreadme_ooとoom_readmeをそれぞれ読むことになる…。自分の打った文章を読み返して混乱した。

さてomake_overhaulの派生ヴァリアント「omake_overhaul_modify」こと「oom」はいかなるものか。
開発が終わりバグ修正の更新がメインになったomake_overhaulに対し、elona_omakeは今も不定期に内容の更新を続けている。omake_overhaulも開発中は更新時にomakeの更新も取り入れていたが、今後行われなくなる可能性がある。(どこかでベースバージョンの更新はサポートするような文章を読んだきもしなくないが原文は見つからない)

そこでomake_overhaulの内容はそのまま、omake_overhaulの派生元であるomakeの更新を取り入れるという内容である。独自の要素追加、強化が多かったヴァリアントとは違いとてもシンプルである。omake_overhaulの維持支援といった感じか。

と思いきやomakeの更新取り込みを行うoomとは別に、独自の要素を追加したoomEXというものがあるらしい。
readmeを読んだところ、バランスはoamke_overhaulから大きく弄ることなく痒いところに手が届くようにしたものらしい。
readmeより一部引用
  • Ctrlを押しながら作物の上に乗ることで自動で収穫できるように
  • FFHPが有効の時、果実の木を種類ごとに差し替えできるように
  • グローバルマップ上の建物を個別に差し替え出来るように
  • 畑で畑のマップチップを使えるように
  • レシピ作成上限を10→100に変更
うん…良い…すごく良い…ぱっと見地味だが、ここさえこうだったら最高なのにな~という部分を見事に改善してくれている。
一方でダメージ表示や敵の異常状態確認など数字が可視化出来るようになりelonaとしてのありかたが変わる要素もあるが、ON/OFF出来るので自分のプレイスタイルに合わせられる。

以上、ざっくりとした紹介であるが個人的には非常に惹かれるものがある。omake_overhaulから大きなバランス変更や追加要素がないのも安心できる。
様子を見つつ近いうちに移行するかもしれない。
この記事へのコメント
コメントを書く










管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://elomaimai.blog.fc2.com/tb.php/51-0d19d3eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。